« タニシ水誤飲注意 | トップページ | 週明けにはアレが »

ついに撮り忘れた

ども、今年の流行語大賞は「ススバナ」で決定の今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
ここ最近、昼間に古畑の再放送やってますね。時間帯的に見れない事がほとんどなので、まだ未録画の回は録画予約してます→第1シリーズと第2シリーズはまだビデオ時代だったので、今回はHDにしっかり録画・・・と思ってましたが、ついに先日録画忘れ(1シリーズの3話目)第2シリーズは全部録画できたので余計に悔しい・・・。気を取り直して残りを頑張りま〜す。ついでに、第2シリーズ時代にやってた「巡査・今泉慎太郎」もやって欲しい(笑)。

さて、話は変わりますが、今後自転車は車道走行が原則となるみたいですね(3m以下の歩道の場合だっけ?)。僕ちゃんの場合、自転車もバリバリ乗りますし車もボチボチ乗ります。そういう人間から意見を言わせてもらえば、絶対に自転車は基本歩道を走るべきだと思いますねそりゃ、それなりにしっかりと自転車を運転できる人であれば車道走ればいいんですけど、フラフラボヤボヤと車道走られてはたまったもんじゃありません都内の交通量の多い道路でそんなのが多発したら、タダでさえ渋滞が多いのにそれに拍車をかける事になると思います。そして、絶対に車と自転車の接触事故は増えるでしょうな。事故になった場合責任のほとんどは車側に来るんですから、車を運転する側としては勘弁ですね。ふらついて突然車側に来た時なんて、避けようが無いでしょうし

この背景には歩行者と自転車の接触事故が増えた事があるみたいです。確かにそれはもの凄く危険な事で改善すべき点ですけど、事故で死亡する確率を考えた時に、人対自転車と車対自転車、どっちが死亡事故に繋がる確率が高いですか?って言ったら、どう考えても後者だと思うんですけどね〜。何しろ、特に都内はタダでさえ車道の幅が狭いのに、そこに自転車が入ってきた日にゃ、いよいよ戦争ですやるかやられるかって感じ??

そういう意味でも、走行区分は今まで通りにしておいて、自転車に対して罰則を厳しくすれば済む事だと思うんですけどね。接触事故起こしたりしたらガッツリと罰金を取るとか、自転車専用のオービスを開発するとか(技術的には充分可能だと思いますし)。人間、罰則には弱いもんですからまぁたまに無灯火してるので、大きな事言えた柄じゃないんですけどね(笑)。
あと言えるのは、歩行者は何があっても強いみたいな法律は早急に変えていただきたい。ま〜、いっぱいいますよ、アンポンタン歩行者は。スマホいじってて一切前見て無いバカとか(そういうのに限って道の真ん中歩いてるんだこれが)、あと例によってタチの悪い酔っぱらいとかね。そんなの守る必要は無くて、さっさとひき殺されれば良いんです(笑)。僕ちゃんがそんなのとぶつかったら、絶対に謝らない自信はありますけども今回の法改正?は、かなり勇み足な感じがしますけど、果たしてどうなる事やら・・・って感じの今日この頃でした。


おっと、根がマジメなため?固い出だしになってしまいましたが、本日はイベントのプチ予告を。
11月13日(日曜日)は、今年最後のブラックアウトin浜松町に出展いたしま〜す同時に今年最後のイベントとなりますので、それなりに色々頑張りますあと10日ありますので、またブログでちょこちょことネタの予告などをやる予定でっす。頑張ってネタ考えますので、皆さん予定空けといてね〜弱小ショップに愛の手・・・もとい、愛の現ナマを(笑)。

そんじゃ〜また!
本題の方が少なくてすんません。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ホームページはコチラから!
http://www.maroon.dti.ne.jp/pumilio/
ヤドクガエルやその他のカエル全般、イモリ・サラマンダーなどの有尾類の事ならPumilio(プミリオ)へ!特にこれから初めてみたい方、まだまだ初心者という方は大歓迎!!できる限りお力になりたいと思います。その他の爬虫類、小動物、虫(蟲)のお問い合わせもお待ちしています!在庫品以外のリクエストも好評受付中(こっそり色々探します)!
また、近郊への商品配達、メンテナンス、イベント協力、テレビ・雑誌などの撮影協力なども大歓迎です→詳細はホームページへ!!

ホームページやブログに掲載した商品で気になる物がありましたら、電話、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。運転中や外部業務などで電話に出られない事もあると思いますが、その際は留守電にご用件を残していただければ、折り返し電話させていただきます。

|

« タニシ水誤飲注意 | トップページ | 週明けにはアレが »

その他」カテゴリの記事