« 周りにはペテン師と変態が多い(写真in) | トップページ | 祝・宜保タカ子復活 »

断熱材は使えるっぽい

こんちは。先日送りの時に、建築屋やってる小学校からの悪友からもらった断熱材を使ってみました→これがまた、保温性バッチリで結構良い感じに送れた模様さすが家用(笑)。しか〜し、問題も多数→バカ厚くてその分デカいダンボールが必要になる、デカい1枚の板なので箱のサイズに合わせた解体が超めんどい、解体してるとすぐにカッターが切れなくなる・・・などなどなのでちょっと使用には悩みますね(笑)。やっぱりとりあえず基本は発泡スチロールでいきま〜す(外ダンボール、内発泡orその逆or発泡2重)。手抜きはしませんのでご安心を〜

さてさて、本日はさすがに入荷はありませんでしたが、こんな告知?予告?を。
まだちょっと先の話なのでピンと来ないかもしれませんが、来年4月に新たなイベントが開催される事になりましたこちら。
http://aquarium-bus.blog.so-net.ne.jp/
アクアリウムバスという名前の通り、お魚方面がメインとなったイベントです。昨年まで夏に開催されていたラブフィッシュフェアが今年からなくなってしまい、お魚中心のイベントがほぼ皆無となってしまい、業界的にもマンネリで沈黙気味でガマン大会状態そんな状況なのでイベントで少しでも活性化して、新規のお客さんたちにももっと興味を持っていただこうという事で企画したイベントだそうで〜す確かに今はイベントがあり過ぎる位ありますけど、どれも昆虫や爬虫類がメインでお魚関係はエコアクア?位ですからね
しかしもちろん、このイベント自体はお魚業者に限ったわけではなく、爬虫類、小動物、用品、グッズなど何でもOKで、要は健全に楽しくやりましょう的なスタンスだそうですので、楽しめるのではなかろうかという感じです。現在、中身を色々煮詰めている状態で、僕ちゃんもできる限りの協力をしようと思っていますので、ぜひぜひよろしくお願いしま〜す!
あ、詳細のお問い合わせや申込はウチじゃなくて、HPから所定の連絡先へお願いしますね僕ちゃんはちょっとお手伝い程度なので、明確な回答はできませんから(笑)。

そう言えばイベントと言えば、動愛法改正で移動販売の事が取沙汰されていますが、まぁ意味分からないですね。禁止しろという意見の理由は、狭い所で売られていて動物が可哀想という、たわけた浅い感情論。まぁ100歩・・・いや、5万歩譲って日々の運動が必要な中〜大型の動物などはその論理も当てはまるのかもしれませんが、爬虫類や両生類、小動物や熱帯魚等に関してはどう考えても当てはまりません。そういう意見を言う人は、カエルやヘビを狭い所で可哀想だから、ソファーに座らせてテレビ見せて、寝る時は布団で寝かせるんでしょうかね。そういう人間に限って30センチ水槽に泳いでる2〜3センチの小型魚を見て「狭くて可愛そう」と言い、2m位の水槽に泳いでる1mのアロワナやレッドテール見て「広々としてて良いね〜」とか狂った事言い出すんでしょうな冗談は顔だけにしろって感じ
あと移動させて動物にストレスが・・・・とか言い出す人間もいるみたいですが、業者だって商売でやってるわけで、万が一死んでしまって損をしては困る訳です。なので移動で調子を崩すような種類は持って来ないでしょうし、運搬方法や展示方法だって気を使います。第一狭い所に入れての長期運搬がダメなら、海外から輸入されて来る時点でダメでしょ。って言うかそれなら人間の満員電車なんて死刑・打ち首ものですか(笑)!?

そう言えば昔実際に、ミドリガメだったかクサガメだったかを飼ってて、あまりに溺愛し過ぎて夜寝る時は布団で一緒に寝ているという人がいました。まぁもちろん気持ちは分からんでもないですが、どう考えてもダメでしょ(苦笑)。だってカメの甲羅も、水に入らなさ過ぎて変形してましたしねそういう人は助言してもまぁムリなので、それ以降も恐らく一緒に寝てたのかな〜。あと魚の表面(皮膚)を石けんで洗ってあげたという輩もいた気がします。
要するに何もかも人間、もしくは犬猫を中心に考え過ぎなんですよね。動物と一口に言ってもそれぞれの好む環境や特性など全く異なる訳ですから、細かく個々に考えないといけない。動物愛護だとかバカの一つ覚えみたいに言っている偽善者集団にはそんな単純な事も分からないんでしょうな。そういう輩の中には動物を飼った事が無い人間も多く含まれてそうですしね。
そういう意味でも、売る時に販売業者が分からない人にはきちんと説明して、買う側も分からない事はちゃんと聞くという、ごくごく当たり前の事をやっていれば何も問題無いはずなのにね〜。通販だとそれができないとか言いますが、そんなのは売る人間と買う人間のレベル(質)の問題であって、対面販売だってダメダメな人間は5万といるでしょう。

通販の全面禁止なども言われていますが、こっちなんてヘソで茶、いや、ヘソでエスプレッソ(笑)。本当に浅はかで時代錯誤な理由でクリビツテンギョ、イタオドロって感じです。この国は商売人の足を全力で引っぱって景気を悪くしたり、お店が無かったりする地方に住む方々の趣味を限りなく制限して楽しみを奪うのが趣味なようです。面白い国ですね〜。首相の顔が見てみたい通販の方に関してはこれから書いていくと永遠と終わらなさそうなのでまた別の機会に書きます(笑)。

万が一どちらもそんな事になろうものなら、環境省へ総攻撃をかけるというもめ事のプロもいますので、僕もがんばりますか明らかに動物とは関係無い、政治家のイメージアップの手段に使われる雰囲気が強いので、より一層腹立たしい今日この頃でした。

ついつい長くなってしまいましたが、何はともあれとりあえず4月の新イベントよろしくお願いします!!頭の隅っこにでも入れておいてね〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ホームページはコチラから!
http://www.maroon.dti.ne.jp/pumilio/
ヤドクガエルやその他のカエル全般、イモリ・サラマンダーなどの有尾類の事ならPumilio(プミリオ)へ!特にこれから初めてみたい方、まだまだ初心者という方は大歓迎!!できる限りお力になりたいと思います。その他の爬虫類、小動物、虫(蟲)のお問い合わせもお待ちしています!在庫品以外のリクエストも好評受付中(こっそり色々探します)!
また、近郊への商品配達、メンテナンス、イベント協力、テレビ・雑誌などの撮影協力なども大歓迎です→詳細はホームページへ!!

ホームページやブログに掲載した商品で気になる物がありましたら、電話、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。運転中や外部業務などで電話に出られない事もあると思いますが、その際は留守電にご用件を残していただければ、折り返し電話させていただきます。

|

« 周りにはペテン師と変態が多い(写真in) | トップページ | 祝・宜保タカ子復活 »

その他」カテゴリの記事