« 今週末は大阪ATCホールへ!!&仮入荷情報“その2” | トップページ | 明日(18日)の営業時間 »

暑かった〜

はいどうも〜。お暑うございます。

ひとまず、大阪遠征から無事帰還いたしました〜!出発の前日は結局用意が全然終わらないレプタイルで、2〜3時間の睡眠時間で出発。ヤバい〜と思ってたら、某凄腕鳥屋さんは零時間だった事が判明し、頭上がらず(笑)。前日に普通に睡眠できるようになるにはどうしたら良いか、足りないノーミソをフル回転してみます・・・。

そんなこんなな大阪遠征でしたが、例年通り準備日が暑すぎ〜。人間も動物も参ってしまいます主催者的には、扱っている生物が暖かいところというイメージがあるのかもしれませんが、蒸し暑いのは誰にとってもNGでしょ集めに来た出展者対象アンケートにも、デカデカと赤字でガッチリ『暑い!!!』と書かせていただきました(笑)。まぁ、ウチだけじゃなくて周りもみんな「暑い暑い」と連呼してたからダイジョーブでしょ
暑かったせいで、準備日に有尾類やカエルが並べられず(保冷剤入れたスチロール箱の方が涼しいから)、当日朝がさらなるドタバタ劇になりました。完全に準備日の意味が半減→しかも初日朝の準備時間がいつもより1時間短い〜出展の皆さん、「準備諦めた」って感じでした。ウチも全く終わらず、お客さんにご迷惑をおかけしてしまいました・・・。来年出る場合はガッチリと注文出さないとね〜

こんな感じでしたが、イベント自体はおかげさまで盛況で、ウチも初日朝は準備が間に合わなかった事も相まって、プチパニック状態になってしまいました今回はスペシャルスーパーバイザーの方に来てもらえたので、なんとかかんとかこなせました→1人だったら絶対に初日朝(準備段階)で心折れてたな〜当店ブースでお買い上げいただいた皆様、ありがとうございました!!!
次回(・・・と言ってももうあと2週間そこそこしかない〜)は、国内最大のイベントである静岡(JRS)でございます!頑張って参戦させていただきますので、ご来場予定のお客さんはぜひぜひよろしくお願いしま〜す!!業者さんの数も鬼ほど多いみたいなので、なんとか埋もれないように頑張りま〜す

ではでは、本日までの入荷情報で〜す。先日仮速報を2発出させていただいた分もひっくるめて、まとめてアップしておきます→結構な数になるので、Soldになったのは割愛させていただきます

・サビトマトガエル(USCBベビー)
ここ最近は国内CB(上陸個体)がよく出回ってますが、それよりも1〜2回り大きい安心サイズのUSCB!小さい頃はチョコチョコとよく動き回ってくれて、ヤドクガエルを飼育しているような感覚もあって楽しいですよ〜
¥3500、2匹以上/¥3000

・モトイドクアマガエル(飼い込み)
サブアダルト前後のデカドクアマ!オスはガンガン鳴いて抱接してますオス2、メス1なので、繁殖目的としてはバッチリな組み合わせかと!!
¥12000、逆トリオで¥29800

・ベトナムコケガエル(国内CB)
人気の国産コケガエル再入荷!毎回大好評なのでお早めに〜!
SサイズはSold out、Lサイズは¥12000

・アマゾンツノガエル“フルグリーン”(国内CB・大きめベビー)
お馴染みのスペシャルクオリティのアマツノ!!このクオリティで何か不満がある方は、ツノガエル飼育を止めた方が良いのかも(苦笑)。
通常個体はSold、脚にやや難アリ(気持ち開き気味?)の個体は¥15800

・アマゾンツノガエル“ブラウン”(国内CB・大きめベビー)
ブラウンももちろんハイクオリティ!!ラスト1匹なのでお早めに!!
¥16800

・ウッドフォールフロッグ(Callulla sp?)
マレーシア便でジムグリガエルの1種として来たという、正体不明なヒメガエル科と思われる小型のカエルちゃん。場合によっては流木などによじ登っている姿も見られます。
見た目はヒメアマガエルっぽくも見えますが、動きはトロくてあまりジャンプもしません。地上性(地中性)のカエルファンの方、いかがですか〜!!
¥4800
※Sold out!

・ラオスコブイモリWC
久々のまとまった入荷!もはや一般種的存在になりつつありますが、これこそいつ止まってもおかしくない種類だと思います(苦笑)。
綺麗でボリューム感満点で丈夫という、素晴らし過ぎる水棲イモリちゃん。ぜひぜひ繁殖まで目指して飼育して下さい
1匹¥16800、2匹以上/¥15000!

・アメイロイボイモリ(国内CB・大きめベビー)
ここ数年、輸入で来なくなってしまったアメイロですが、国産が比較的安定して出回っているので助かってます今回もいつも通りの品質でお待ちしてます!!
¥4800

・レッドサラマンダー
久々!暑い時期ですが入れてしまいました〜。なぜなら意外と大丈夫だから(笑)。夏場は冷蔵庫でしか飼えないと思っている方、大間違い
¥24800

・オビタイガーサラマンダー(S〜M)
超久々のリアルオビ!!今回は間違い無くオビですね〜。これからしばらくは安定して来るのか、2〜3発でまた止まってしまうのかは分かりませんが、何れにしても来たからOKでしょ小さめですがエサ食い良好でエサ代が心配(苦笑)。
だいぶ減りましたがまだいますので、このチャンスにぜひ!!
¥8900、2匹以上/¥7800

・フタユビアンヒューマ(Mサイズ)
大きめのマアナゴサイズ(笑)。50センチ前後かな?昨年〜今年はフタユビの当たり年ですが、これもいつまで続くか分かりませんので油断禁物!
1匹のみ、¥12800でっす。
※Sold out!

・ミツユビアンヒューマ(Lサイズ)
P8113972
P8113976
デカい!!これは完璧クロアナゴサイズ(笑)。60センチ前後??長さの差は10センチ程度ですが、太さが尋常じゃありませんちょっとした人の腕の太さ位あるかな〜。絶対に咬まれたくない(笑)。
P8113975
皆さんサイズでビビってしまいますが、図鑑のサイズはあくまでも「最大」であって、熱帯魚などと同様、大抵の場合そこまでデカくなりません(飼育下ではデカくなれない場合がほとんど)。基本は90センチ水槽あれば充分ですので、ご家庭でも全然OKですよ〜。
¥14800
※残り1匹!

・コイチョウハナダイモリ
ハナダイ大好評(笑)。イベントでもボチボチお買い上げいただき、残り少なくなってきましたので、ご希望の方はお早めに〜(特にオス)。
¥2500、2匹以上/¥2200

・アカミミイボイモリ(オスのみ)
P7233853
今シーズン初のアカミミ!いつもよりちょっと早いかな?しかもいつもよりも1回り位小さめな雰囲気で、もしかしたら産地が違うのかも!?着状態はバッチリで、皮膚の溶けなどはもちろんありません!
P7233854
・・・しか〜し、全部オス〜という事でちょっとお安めにしておきますので、皆さんお付き合いよろしくお願いします(ウチも問屋に付き合ったから・・・)。
1匹¥12800、2匹以上/¥10000(超特価)!!

・ミナミイボイモリ(オスのみ)
P7233851
こちらも今シーズン初!全体的に色濃いめの個体群で、どれもブリブリの良個体!!ミナミは年々輸入量が減ってますので、確実にゲットして下さい!
これまたオスだけなので、お付き合いヨロピコ・・・。
1匹¥6800、2匹以上/¥6000!!

ミナミイボイモリ“イースタンフォーム”(メスのみ)
P7233848_2
「ミナミイボイモリ“ゴールデン”」というネーミングでも流通した事のある、ミナミイボイモリの産地別個体群!しかし、現在は正式な学名も無く、別種とされる可能性もあるようです。まぁ分類はさておき、オレンジの発色が美しいイボイモリという事で・・・
過去に1〜2回程度流通した事ありますが、不定期な事は間違いありませんので、いる時にゲットして下さい!!こちらはメスのみ・・・。上手くいきませんね〜。
¥9500、2匹以上/¥8500!!

・レオパードゲッコー“スーパーマックスノー”(USCBベビー)
ぶっちぎりで人気No1のレオパ!?世間的にもかなり不足しているようで、今回もなんとかかんとか2匹だけ確保!
¥14800でっす。

・グランカナリアカラカネトカゲ(国内CB・サブアダルト)
前回のドイツCBが好評だったので、調子に乗って入れてみました!いや、フツーにキレイだし丈夫だし、居てもいいな〜と思っていたら、1匹だけゲットできる機会に恵まれましたしかも貴重な国産!!
これでしばらくは打ち止めだと思うので、買い逃した方はぜひ!!
¥16800で〜す。
※Sold out!

・キイロドロガメWC
価格うなぎ上り中のキイロドロくん!来年あたりはもう10万超えてたりして(笑)。というか、価格云々の前に全然来ないですしね・・・。今回もゲットできただけOKというレベルです。
「昔はこんなの数千円で売っててどうのこうの・・・」という方は、フツーに買わないで良いだけだと思います(笑)。
オス¥58000、メス¥68000、ペア¥108000
※メスSold out!

・ハラガケガメ“ベリーズ産”(WC飼い込み、メス)
黒みが強い事で有名&人気のベリーズ産ハラガケ!1〜2年ごとに佃煮にするレベルで流通しているハラガケですが、ベリーズ産は別でしょう。
今回は飼い込みで、もちろん人工エサでも何でもよく食べる超優良極上個体!お探しだった方はこの機会に〜。
¥78000!

・ブラックラットスネーク“ブロッチレスアルビノ”(USCBベビー)
リューシばかりが注目されるブラックラットですが、アルビノも負けず劣らず良い品種です。卵焼きみたいだし(笑)。
今回はアルビノでもひとひねりされていて、ブロッチの部分が無くなっていてオレンジのラインのようになっている面白パターン。パターンレスと言えるのかと思いましたが、パターンレスだと何にも無くなってしまう意味になりそうだったので、インボイス通り「ブロッチレス」表記に・・・。まぁ、あまり詳しくないので突っ込まないで下さい。
ラスト1匹、¥18000

・ロージーラットスネーク(USCB・ヤング)
プチレア!キーズコーンスネークの名前がある通り、コーンスネークの地域個体群という位置づけをされている種です(諸説あるようですが)。
普通のコーン系よりも1回り小型で、本種の血が入っているようであれば大型化しないというのが売りになる場合もあるとか。
流通量は少なめで販売される機会もあまり無いようなので、ぜひぜひブリードラインの1つに!!
¥15800

・ブルーバタフライクラブ
P7243902
昨年か一昨年かに初流通があった、中国の極美サワガニ!!背中のブルーが非常に目を引き、ボディーの赤とのコントラストがより一層美しさを際立たせてます。
今回はオスのみだったので、その分特価!
1匹¥6800、2匹以上/¥5800!!

・チャイニーズレッドストリームクラブ
P7243904
『ヒイロサワガニ』という野暮ったい名前で来てたので、テキトーに名前付けてみました。流通名や和名なんぞ、世間的に価値も何もないので付けたもん勝ち(笑)。
P7243905
熱帯魚ルートなどでたまに出回るマスクドマウンテンクラブと似たカラーリングを持っていて、鑑賞価値はバッチリ!鮮やかな赤が目を引きます。本種の流通は初かもしれませんので詳細は不明ですが、基本的なヤマガニ&サワガニのセッティングがあればOKかと!
¥7800、2匹以上/¥6800(ペアOK!)
※メスSold out!

・チャイニーズマウンテンレオパードクラブ
P7243906
こちらも初流通と思われる、中国の美麗ガニ!!一見すると海のカニのようにも見えますが、インフォメーションは山にいるカニという話だったので2度ビックリ(笑)。
P7243907
スラウェシから来るレオパードクラブをもっとゴツくしてヤマガニっぽくしたイメージでしょうか。かなり面白いと思いますよ〜。
残りオスのみ、¥7800でっす。
※残り1匹!

・ダイオウサソリ(Mサイズ)
いるのに追加〜。何しろ、流通量が激減中なので、いる時に確保しておかないといけませんからね。いつでもいるイメージのダイオウですが、そろそろそれも終了?になるかもよ〜(マジで)。ウチも現地に何度スルーされた事か・・・。
¥3800、2匹以上/¥3500!

・ゴーストマンティス(国内CB幼虫)
昨年も好評だったので、今年も調子に乗って仕入れてみました〜。パラドクサはやっぱり面白いしカッコいいから良いですね〜。もちろんペアOKです!!
¥5800
※Sold out!

・本ゲンゴロウWC
久々の入荷になりました〜。レプトミンを手でヒシッと掴んでポリポリと食べている姿が何とも可愛らしいですねメスが完売でオスのみになってしまいましたので、予定に無かった複数特価設定もしました。
¥1980、2匹以上/¥1600!
※Sold out!

以上でした〜。あ〜、疲れた
ではでは、明日(水曜日)以降、お待ちしてま〜〜す!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

路面店住所:東京都世田谷区南烏山3−9−8(1階部分)

営業時間:12〜20時、火曜日定休日

アクセス(公共交通)京王線芦花公園駅より徒歩5〜6分(ダッシュで2分?)。千歳烏山駅からも歩けますが、徒歩15分前後?のお散歩必須。急行止まる駅ご希望の方は烏山を・・・。あとはJR荻窪駅よりバスで1本→芦花公園駅行き(荻54番)or 北野行き(荻58番)の『芦花公園駅』バス停下車徒歩4〜5分。

アクセス(車):首都高速4号線、高井戸インター下車、10分前後(激空きなら5分)。もちろん駐車場はありません(苦笑)。でも徒歩5分圏内にコインパークが2〜3箇所あります→なぜか結構満車の事多し一瞬だったら店の前にも止められますが、幸運のお札を貼られても僕は知りません・・・あまり来ないけどね〜。
目印など:看板は間に合ってるか分かりません(苦笑)。旧甲州街道沿い(線路側)ですのでそれなりに分かりやすい場所ですが、新宿方面から来ると、左コーナーの頂点付近でややステルス性能良しというカンジなので、斜め前にある野菜販売のお店「地産マルシェ」さんを目印に来て下さい。お店の隣は大家さんのやってる燃料屋さんで、ヤマト運輸の看板が出てますので、それも目印になりま〜す。
え〜っと、どうにも分からなかったら電話下さい

ホームページはコチラから!
http://www.maroon.dti.ne.jp/pumilio/

お電話でのお問い合わせはこちらへ!。

070−5595ー9325

電話問い合わせはできる限り11時〜20時の間でお願いします。それ以外の時間帯は出ない事多々あります。

ヤドクガエルやその他のカエル全般、イモリ・サラマンダーなどの有尾類の事ならPumilio(プミリオ)へ!特にこれから初めてみたい方、まだまだ初心者という方は大歓迎!!できる限りお力になりたいと思います。その他の爬虫類、小動物、虫(蟲)のお問い合わせもお待ちしています!在庫品以外のリクエストも好評受付中(こっそり色々探します)!
また、近郊への商品配達、メンテナンス、イベント協力、テレビ・雑誌などの撮影協力なども大歓迎です→詳細はホームページへ!!

ホームページやブログに掲載した商品で気になる物がありましたら、電話、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。運転中や外部業務などで電話に出られない事もあると思いますが、その際は留守電にご用件を残していただければ、折り返し電話させていただきます。

|

« 今週末は大阪ATCホールへ!!&仮入荷情報“その2” | トップページ | 明日(18日)の営業時間 »

入荷情報」カテゴリの記事